• FASHION
  • 2019.4.4

限定 MONETコレクション 「印象、日の出」

4月6日(土)~

本館4階 エス・テー・デュポン

限定 MONETコレクション 「印象、日の出」

4月6日(土)~

本館4階 エス・テー・デュポン

印象派の最初の作品として知られるクロード・モネの「印象、日の出」は、1872年11月13日に描かれました。

その同じ年、創造と革新の時代を切り拓いてゆく、先見性を持った25歳の職人シモン・ティソ・デュポンがエス・テー・デュポンを創設しました。同じ時期に誕生したモネの偉大な作品け敬意を表し、エス・テー・デュポンは「印象、日の出」を描いた特別な限定コレクションを完成させました。

メゾンの職人技が存分に発揮された、この限定コレクションは、ブルーナチュラルラッカーとイエローゴールドの艶やかなカラーが印象的で、モネの「印象、日の出」の原画と同様の顔料で丁寧な手仕事により描かれています。

美しく変化するブルーと日の出のオレンジ色が、このコレクションを煌めきをまとった逸品へと昇華させています。
製品にはモネのサインがエングレービングで施されており、それぞれ1872個の個数限定で展開いたします。

LINE D 万年筆
税込273,240円

LINE  2    ライター
税込295,920円

 

【ノートルダム大聖堂寄付に関するお知らせ】
 
当商品の売上の一部はエス・テー・デュポンジャポン株式会社より「フランス文化財センター」の募金活動へ寄付いたします。