• EVENT
  • 2018.7.24

8月のアートギャラリーのご案内

8月のアートギャラリーのご案内

8月1日(水)~8月7日(火)

【ギャラリー1】

「夢と魔法の世界」
ファンタジーアート&コレクションフェアー

ディズニースタジオのアーティストたちが「ディズニー」や「スター・ウォーズ」のキャラクターや名シーンをモチ-フにして描いた作品を中心に展示するほか、アメリカを代表する洋食器ブランド「LENOX」による陶磁器製フィギュアも多数ご紹介。

8月1日(水)~8月7日(火)

【ギャラリー2】

ゲゲゲの鬼太郎と妖怪たち
水木しげる版画展

NHKの朝の連続ドラマや映画「ゲゲゲの女房」でおなじみになった水木しげるの妖怪作品は多くのファアン楽しませてくれます。
本展では、代表作「ゲゲゲの鬼太郎」をはじめとして、目玉親父、ねずみ男などのキャラクターたちを貴重な美術版画にしてご紹介。

8月8日(水)~8月14日(火)


【ギャラリー1】

~110年の時を超えて~
オールドノリタケの世界展

明治中頃から昭和初期にかけ日本で製造され、主にアメリカやヨーロッパへ輸出された陶磁器オールドノリタケ。
本展では、芸術的な絵付けと繊細な細工で多くのファンを魅了し続けている作品の数々をご紹介。

8月8日(水)~8月14日(火)

【ギャラリー2】

~天空の道~ 牛茂仏画展

染色の艶やかさに魅了され、その技法をご研究されてこられた牛茂氏。
本展では、奥深く神秘的な美しさを独自の仏画技法で、製作した作品を約30点ご紹介。

[会期中 作家在廊(午前10時~午後8時)]

8月15日(水)~8月21日(火)

【ギャラリー1・2】

小磯良平と近代・現代洋画のきら星たち

歿後30年を迎える文化勲章受賞作家、小磯良平画伯の貴重なオリジナル版画を中心に、近代洋画を代表する国内外の巨匠、現代洋画界を牽引きする大家や次代を担う人気作家の作品を併せて約50点ご紹介。

8月23日(水)~8月29日(火)

【ギャラリー1・2】

現代陶芸とガラス工芸展

日本の陶芸界で、多くの人々に愛された濱田庄司、北大路魯山人の作品をはじめ十代大樋長左衛門の茶碗、花器、また茶の湯の世界に挑み、井戸茶碗を確立した、中村康平氏の作品
及び、武腰ブルーと呼ばれるエキゾチックな色彩美を追求し続ける九谷焼の武腰一憲氏の作品など、気鋭の次世代作家の花入、茶碗などを出品。
さらに、石田亘・征希・知史のパート・ド・ヴェール作品の特集を含め約80点を一堂にご紹介。