福岡天神・博多大丸マミーカンガルーブログ

「男の子の健康を見守るための おちんちんケア」12月

date2017年11月 8日

男の子のママ&パパ 必聴ear

【男の子の健康を見守るための おちんちんケア】



12月10日(日) 午後1時~2時半 




ママにとって、男の子のからだは未知sign02


そして、パパにとってもわかってるつもりだけど、小さい時のことだから忘れてるsign02


なんでミミズをいたずらするとおちんちんが腫れるのbearingsweat01


今必要なケアはなんだろう?


助産師経験だけじゃなく、泌尿器科&小児科ナースの経験から、
大切なケアheart01
について


お話ししますup



母乳育児①-thumb-180x101-14459.jpg



■場所:東館エルガーラB1 Hai!タッチタウン 「マミカンルーム」

■対象:0歳~

■参加費:一般2,160円/マミーカンガルー会員様1,620円

※当日のマミーカンガルーご入会も受付いたします。
 ご入会には【博多大丸カード(VISA)】が必要となります。(入会金・年会費無料)
 

■定員:10名(お子さまもご同伴いただけます。託児はございません。)

■講師:佐藤 繭子 (
福岡県立大学大学院看護学研究科助産学領域 助教)


〔講師プロフィール〕
母乳育児支援をまなぶ九州教室代表。看護師・助産師として14年勤務。
母乳育児に悩むお母さんに寄り添う中で母乳育児の奥深さにはまり、
2006年に国際認定ラクテーション・コンサルタントとなる。
2010年より福岡県立大学にて看護師・助産師の卵を教えている。
また、医療者や母乳育児に関心のある人を対象に、
母乳育児に関するセミナーを定期的に開催している。
2013年より現職。2児の母。



pcお申し込みはこちらから  ※お申込みは前日の午後3時までです。