• EVENT
  • 2016.12.28

アートギャラリー 催しのご案内

本館6階 アートギャラリー

アートギャラリー 催しのご案内

本館6階 アートギャラリー

【ギャラリー1・2】

~芸術交流15周年記念展~
山岡徹山・申 翰均
陶芸の世界

1月11日(水)~1月17日(火)

細川家御用窯・上野焼、山岡徹山氏と、400年前の高麗茶碗の再現に親子二代にわたり研究を重ねる、韓国伝統陶芸家、申 翰均氏のお二人は茶の湯の茶碗の研究・調査を共にされてこられました。
この度、日韓芸術交流をはじめ15年を迎え、芸術交流15周年記念展として開催いたしております。本展では、茶碗、水指、花入れ、など茶陶を中心に日常品も含め、約100点ご紹介いたしております。

[会期中作家在廊]

【ギャラリー1】
近代絵画 美の系譜展

1月18日(水)~1月24日(火)

日本の近代絵画に大きな足跡を遺した巨匠作家から気鋭の現代人気作家までの珠玉の逸品を一堂に展覧いたします。

【ギャラリー2】
五嶋竜也 作陶展
-磁器の仕事-

1月18日(水)~1月24日(火)

磁器のもつやわらかな純白の輝きを放つ作品を創作されている、熊本在住の五嶋氏。日本伝統工芸展をはじめ、数々の賞を受賞されています。
本展では、暮らしの中に美を注ぐモダンな花入れ、器、食器類など約80点ご紹介いたしております。

[会期中作家在廊]

【ギャラリー1】

ジャポニズムの世界
~浮世絵版画とアール・ヌーボーのガラス展~

1月25日(水)~ 1月31日(火)

日本が世界に誇る三大美術品の一つである浮世絵版画は、江戸時代に発達した木版画です。
また浮世絵版画に影響を多大に受けたフランスの作家、ガレ、ドームは、ガラス作品において多くの人々を魅了しています。
本展では、海を渡った浮世絵版画とアール・ヌーヴォーのガラス作品を一堂にご紹介いたしております。

【ギャラリー2】
福岡 祥浩 作陶展

1月25日(水)~ 1月31日(火)

日本六古窯の一つで、愛知県瀬戸市の赤津焼で修行を積み、瀬戸・美濃の桃山期の焼物に惹かれ創作活動をされている現在熊本在住の福岡氏。
本展では、織部を中心に茶碗、花入れ、壷、他食器類まで約80点ご紹介いたしております。

[会期中作家在廊]